ISSUE

仕事としても大きく関わるシンボルとは

象徴。表象。記号。
「―マーク」
▷ symbol

記号 (sign) を分類した1つの種類である。

その厳密な定義は1つではないが、記号のうちその対象との関係が非本来的・隠然的であるものがシンボルとされる。

「象徴記号」と訳されることもある。

“symbol”の語源は古代ギリシャ語の”symbolon”(σύμβολον) に由来し、syn-が「一緒に」、boleが「投げる」や「飛ばす」を意味し、合わせて、「一緒にする」や、二つに割ったものをつき合わせて同一の物と確認する「割符」や「合言葉」を意味する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB

https://en.wikipedia.org/wiki/Symbol

https://kotobank.jp/word/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB-4733

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/115670/meaning/m0u/

http://ejje.weblio.jp/content/symbol